全日本さば連合会とは

東京・西小山、武蔵小山周辺の鯖好きが中心となり、2013年3月8日(鯖の日)発足。鯖好きの集うイベント「鯖ナイト」の企画運営や鯖にまつわるプロモーションなどを行う。

東京・西小山、武蔵小山周辺の鯖好きが集まり「さば部」を結成。鯖をテーマにした飲み会「鯖ナイト」を時折り開催。回を重ねるごとに着実に参加者が増えるイベントとなる。鯖ファンの多さをきっかけにその輪が広がり、日本全国の鯖や鯖料理を楽しみ、鯖について語り、鯖ライブや鯖に関わりの深い方のトークショーを行うイベントに成長し、定期的に開催。最近では、鯖消費および漁獲量の高い県とのコラボレーションも人気となっている。

鯖を深堀りしていくと一匹の鯖から語れることは多く、「誰でも知っている鯖を通して、鯖そのものや地域・食・環境を見直すきっかけを作る。」ことを目的に活動中。

受付開始「鯖ナイトFeat若狭@南青山Red Shoes」
~鯖街道って何だ!?福井は若狭の鯖食文化を味わう!~

 みなさば、お久しぶりです!今年もやってきました鯖ナイト!
 今回は福井県若狭地方の鯖文化を堪能するべく開催ですよー♪

 若狭地方は、昔からマサバが豊富に獲れた若狭湾に面しています。江戸時代、その鯖は京の都へと運ばれ人々を喜ばせる一方、若狭地方では豊かな「鯖の食文化」が育まれました。
 今回は、そんな土地で生まれ今も受け継がれる若狭の旨い「鯖グルメ」の数々が登場! 鯖を1本まるごと串に刺して焼いた「浜焼き鯖」、鯖を醤油にさっとくぐらせてから軽く干した「鯖のしょうゆ干し」、鯖のぬか漬け「へしこ」などの伝統的な鯖料理からアレンジ料理をはじめ、若狭エリアの旨いものが勢ぞろい!

 少し経緯をお話しすると、昨年3月に鯖街道が「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 ~御食国若狭と鯖街道~」として、日本遺産(文化庁)に認定されたことを受けて、今秋10月末に「鯖サミットin若狭おばま」が開催されます。全国各地の鯖地域が出店するこちらのイベントのPRを兼ねて、このたび、都内で若狭の鯖文化を味わってもらう機会を作りたいという地元のみなさまの熱い思いから、若狭の鯖がここに結集することとなりました。また、小浜市のみなさまによる「醤油干し作り」や、美浜町のへしこ作りを手掛ける女将さんたちによる「へしこのさばき方、食べ方」の実演も予定。

 そして、もちろん、今回も全さば連による、愛と涙と笑いと感動と 「朝から晩まで鯖づくし@若狭」レポートもスペシャルな画像とともにご披露。さらにパワーアップした「サバンド」の鯖ライブもお楽しみください!若狭の鯖を唄った新曲もお聞き逃しなく!? 「さば心」がときめく内容がいっぱいです。

 今回の開催場所となる「Red Shoes」 は、国内外の大物アーティストも訪れる、最高のロックとお酒を中華料理ともに楽しめるライブバー。そしてオーナーの門野久志さんは若狭ご出身!これはもう「めくるめく熱い鯖ナイト」になること間違いなし!
 鯖を食べながら、鯖街道の起点・小浜市、熊川宿を有する若狭町、へしこの町・美浜市、そして、若狭と京都を結ぶ最短ルートとされた「西の鯖街道」に位置する高浜町、おおい町の魅力に触れてくださいね! みなさばのお越しをお待ちしております!

■■■ 開催概要 ■■■
【日時】2016 年 9 月 17 日(土) 16:00~19:00

【場所】Red Shoes
東京都港区南青山6-7-14 チガー南青山B1
Tel. 03-3486-1169
http://redshoes.jp/concept/

【参加費】4,000円(鯖料理&アルコール各種・ソフトドリンク3チケット付き)
* フリードリンクとして、若狭の日本酒、梅酒なども数量限定でご用意しています。

【申し込み方法&お問い合わせ】
完全予約制です。下記メールアドレス宛に、ご来場される方の人数と全員のお名前、代表者の方のご連絡先を明記の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。
お問い合わせも同メールアドレスにて承っております。
e-mail: cava@all38.com

* 参加費は当日、受付時にお支払いください。
* ドリンクについて:日本酒、焼酎、ワインなど飲みたいものは持参OKです。
* 当日のキャンセルにつきましては恐れ入りますが参加費全額のキャンセル料を申し受けます。
* 人数制限がありますので、お申し込みはお早めにお願いします。キャンセル待ちになることが多いです。

受付開始「鯖ナイトfeat.平塚@築地」終了しました!!

2015年8月29日(土)「鯖ナイトfeat.平塚@築地」終了いたしました!!
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました! ひらつかタマ三郎とやってきた平塚のさばを存分にお楽しみいただけていたらうれしいです。また、ぜひ平塚のさばの味、料理についての感想、ご意見もいただければうれしいです!今回は FACEBOOKイベントページの仕様に変更があったようで、情報がうまく行き渡らなかったこと、また、お気遣いのいたらないところもあったかと思いますが、全さば連スタッフ一同、反省し、さらに素晴らしい鯖ナイトを開催できるよう次回へのぞみます! そして、会場でモテモテだったタマ三郎(笑)からも「みんな、ありがとう!!!!是非、今度は平塚に遊びに来てね!」とのことですよ★

 お楽しみいただいたメニューは
■『揚げ★マスター』シリーズ サバの竜田揚げ
■ひらつか鯖テリーヌ
■ひらつか鯖のお刺身「須賀〆とと」
■ひらつか鯖の燻製と野菜グリル
■ひらつか鯖とゴーヤのガーリック炒め
■ひらつか鯖の石窯香草グリル
■ひらつか鯖キーマカレー
■全さば連名物「サバーガー」
■ひらつか鯖の味噌煮
です。

 平塚市漁業協同組合のオリジナル理から、会場となったDG Fish&Shellfishオリジナルレシピ、全さば連オリジナルレシピと、刺身も、煮ても焼いてもとっても美味しい、東京からもご近所の平塚のさばを堪能していただけていたらうれしいです!

 多大なご協力をいただきました、平塚市漁業協同組合の伏黒さん、船山さん、そして湘南ナパサの松下さん、有難うございました。神奈川県水産技術センター企画資源部の臼井さん、須賀締めととから、神奈川の日本酒の説明まで本当に有難うございました!!そして、タマ三郎!!!!さんきゅううううううううう!

 そして会場となった「DG Fish&Shellfish」の松島さば、三浦さば、佐山さば、スタッフのみなさば、ありがとうございました!佐山さーん、とても美味しかったですううう!さばらしい!

 そして、ひらつか「鯖のテリーヌ」につきまして、ロコロジ・常盤さん、佐野さん、本当にありがとうございました。絶品でした★フシッチェさん、ゴーヤと鯖の炒めもの、夏らしくとっても美味しかったです!ありがとうございました。

 そして日本各地の鯖PRタイムにご登壇いただいた、北千住「ごっつり」西村さん、Shima Jam代表の谷さん、ありがとうございました!
「日本全国鯖情報」以下関係各位のみなさま、バシッとご紹介しております!湯浅のサバ君、もちろん今回も登場ですよ(笑)

 鯖好きのみなさまに、またお目にかかれるのを全さば連一同楽しみにしております。そして今度はぜひ、平塚で平塚のさばを味わってくださいね!タマ三郎も待ってるよ!

 当日の様子の写真をアップしましたのでご覧ください。
2015年8月29日「鯖ナイトFeat平塚」@築地

【平塚のさば】
★平塚市漁業協同組合
www.jf-hiratsuka.org
www.facebook.com/jf.hiratsuka?fref=ts

★平塚地産地消食育研究会
www.facebook.com/sabatoromen

★ひらつかタマ三郎
www.facebook.com/hiratsuka.tama.saburou?fref=ts

★ロコロジ
<平塚漁港の食堂、紅谷町BQバール、ビーチバルSUCCA、代官町フィッシュファクトリー>
locologi.jp

★フシッチェさんのお魚レシピ
cookpad.com/recipe/list/881219?category_id=679

★【会場】「DG Fish&Shellfish」
dg.grandgreen.co.jp
www.facebook.com/diningdg?pnref=lhc

2015年8月29日「鯖ナイトFeat平塚」@築地

全日本さば連合会の最近のニュース

「おとなの週末」(講談社)WEBにて毎月第1、第3木曜日に全さば連サバジェンヌ池田が日本各地のさばと、さばな町、さばなお店をレポートする「サバジェンヌが行く」連載スタート!

http://otonano-shumatsu.com/column_list/sabasienne.html

サバ好きのみなさばへ。旬なサバから身近なサバ、おもしろサバ?話から、サバナイトレポートなどなど、月一更新にてのんびりとお送りしています。
WEBなないろ(虹有社)『さすらいの鯖男日記』連載スタート!

http://www.kohyusha.co.jp/nanairo/title/cavanist/
文化放送『福井謙二グッモニ』に出演しました(2014/4/18)

2014年4月18日(金)文化放送『福井謙二グッモニ』に出演しました。

「Agora」2014年3月号に掲載されました(2014/3/1)

JALカード会員誌/JALグループ国際線ファーストクラス搭載誌「Agora」2014年3月号にて全さば連プロデュース企画「御食国の鯖物語」記事が掲載されました。

「Agora」2014年3月号
TOKYO FM『クロノス』<JFNネット38局>に出演しました(2014/3/4)

2014年3月4日(火)TOKYO FM『クロノス』<JFNネット38局>「スズキ・ブレックファーストニュース」コーナーに全さば連が登場。

「クリエイティブ・シティ・フォーラム2014〜Good Lifeを目指して」で講演(2014/2/15)

2月15日、「クリエイティブ・シティ・フォーラム2014〜Good Lifeを目指して」@二子玉川ライズ・カタリストBAにて、全日本さば連合会として全さば連会長のサバニスト小林とサバジェンヌ池田が「鯖がつなぐコミュニケーション」講演を行いました。

クリエイティブ・シティ・フォーラム2014
美ST 12月号(光文社)にサバジェンヌ池田が掲載されました

美ST 12月号(光文社)「太った人がいない!?山形県村山地域を潜入取材やせるサバ缶GMT<ジモト>レシピ」記事に全さば連サバジェンヌ池田が登場

美ST 12月号
「おとなの週末11月号」(講談社)に全さば連が掲載されました

「おとなの週末11月号」(講談社)にて 「いま日本全国でサバがアツい!」記事に全さば連が登場!!

おとなの週末11月号
講談社「TOKYO ViVi」にて、サバジェンヌ池田がさば缶レシピ掲載中

講談社「TOKYO ViVi」にて「The Canned Mackerei!おしゃれで忙しい人にはさば缶を」!記事にて全さば連サバジェンヌ池田が、さば缶レシピ掲載中。

講談社「TOKYO ViVi」
「OH! HAPPY MORNING」にサバジェンヌ池田が出演しました(2013/10/11)

(JFNネットワーク/FM青森、FM岩手、FM秋田、FM石川、FM香川、FM徳島、FM山陰、FM鹿児島にてオンエア)
全さば連サバジェンヌ池田が全さば連の活動をレポート

9/20発売の武蔵小山Walkerに全さば連、サバンドが掲載されました(2013/9/20)

「武蔵小山Walker 武蔵小山地元ランキング」(角川メディアパブリッシング)の46位に、全さば連が紹介されております。全さば連のオフィスは武蔵小山。武蔵小山周辺のみなさまにももっと愛されるようがんばります!そして全さば連の顔「サバンド」も登場!ぜひご覧ください!

武蔵小山Walker(発売日:2013年9月20日)

武蔵小山Walker
FM「J-WAVE」の『RENDEZ-VOUS』で、全さば連のイベント情報が流れました(2013/8/29)

8月29日(木)のFM「J-WAVE」の『RENDEZ-VOUS』(14:00~16:30)で、全さば連のイベント情報が流れました。

7/1発売のAERAに全さば連、鯖ナイトが掲載されました(2013/7/1)

「サバニスト 都内で増殖中」と題して、鯖ナイト、全さば連がAERAに掲載されました!ぜひご覧ください!

AERA 2013年7月8日号(発売日:2013年7月1日)

AERA
福井の鯖をテーマに「鯖ナイト04」を開催しました(2013/6/15)

毎度盛況のイベント「鯖ナイト」。今回は若狭地方を中心とした福井県の鯖をテーマに開催しました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございます。また、多大なるご協力をいただきました、福井県のみなさま、若狭路観光連盟の岸本さま、若狭高浜観光協会の武村さま、ドライブイン千鳥苑社長 橋本さま、美浜町商工観光課の伊達さま、福井缶詰社長 重田さま、田村長社長 田村さま、福井県東京事務所の村山さま、ありがとうございました!

サバンドが新曲を作ったようです(2013/6/14)

残念ながらここでは聴けません m(__)m
鯖ナイト04で発表予定!?果たして発表できるのか!?乞うご期待!

鯖を使った新メニュー登場!(料理部)(2013/6/5)

その名も「サバーニャカウダ」!
6/15の鯖ナイトで初登場の予定です!みなさまお楽しみに!

ページトップへ